コロナ第7波ついに到来か!

2022/07/21

Flower2

 

2年を経過したコロナはその姿をどんどん変えて人類を苦しめています。
この感染を防ぐ為の消毒薬は現在アルコール液が接触感染予防として普及しています。
しかし、コロナの飛沫での感染には使用出来ません。

飛沫感染を予防する手段としては窓を開けて外気を取り込むこと位しか予防手段がないのが実状です。
そこでピーズガードが安全な薬剤として接触感染及び飛沫感染双方に活躍出来ます。

ピーズガードは空間に噴霧することで空中に漂っているウイルスや細菌を即座に死滅します。
薬剤の噴霧は人間に害がないのか?と思われますが、人間には全く毒にはならないのです。
むしろ人間には素晴らしい感染予防剤としての働きをします。

さて、では一体何故でしょうか?

ピーズガードは特殊な製法で製造した”次亜塩素酸ナトリウム”(略称:次亜)であり、この次亜は
有機物(生物由来物体)と接触すると即座に自己分解を行い、酸素と超微量の食塩(いずれも無毒品)に
分解してしまいます。この自己分解の際に塩素が有機物を死滅させるのです。
人間はこの噴霧液(50ppm)を吸い込んでも何ら影響は無く、むしろ気管などに付着しているウイルスや
細菌を死滅して貰えるので役に立ちます。
人間の様に大型多細胞物体は50ppmでは何ら影響がありません。

メーカーでは効率よく噴霧する機材を各種備えておりますので是非ご利用をご検討下さい。
一般的にはエアコンの吸い込み場所からピーズガードの噴霧剤を取り入れるとエアコンの殺菌も
同時に出来ますのでお進めです。

次の様な場面でピーズガードをご利用されると効果が期待されます。
〇 カラオケボックス: 窓を開けて外気を取り入れるのが困難なケースなのでエアコンを
使用して部屋の隅々まで殺菌が可能です。
〇 幼稚園・保育所: 園児や保育児はマスクが不得手なので噴霧液をエアコンを使用して
感染予防が可能になります。
〇 老人ホーム: 食堂や娯楽室など老人の方々が集まる場所ではエアコンで噴霧して
集団感染を予防しては如何でしょうか。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アトラス本舗
http://b-conservice.com/
住所:〒247-0002 神奈川県横浜市
栄区小山台2-36-4
TEL:045-896-4569
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇